神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

【中国企業の伝承問題】研究討論会を実施しました。

 神戸大学・中国コラボレーションセンターは、中国人民大学商学院と共同で『中国企業の事業継承』に関する研究討論会を2007年11月12-13日に中国人民大学・明徳商学楼にて開催しました。
 改革開放後に生まれた民営企業の90%以上がファミリービジネスで、その多くは企業の伝承という課題に直面しています。本セミナーでは、経営学、社会学、文化人類学などの専門家は中国企業の伝承問題に関する研究成果(画像の確認)を報告し、多面的に討議しました。
 中国コラボレーションセンター長 黄りん教授(画像の確認)は本セミナーの主旨を説明し、また、神戸大学と中国人民大学の院生も多数がセミナーに参加し、活発な質疑応答が行われました。