神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

経営系専門職大学院教育シンポジウム2017開催のご報告

2017年3月8日

経営系専門職大学院教育シンポジウム2017「日本のMBA・MOT教育の今後を探る」~文部科学省先導的経営人材養成機能強化促進委託事業報告会~を2月21日大阪会場(ハービスHALL/77名参加)、3月4日東京会場(富国生命ビル/121名参加)にて開催しました。

第一部 「本委託事業における調査分析報告」(大阪・東京 同一)

  • 一橋大学 国際企業戦略研究科
    「経営系専門職大学院の在り方及び海外の主要な認証評価機関に関する報告」
  • 神戸大学大学院 経営学研究科
    「ノンディグリープログラム開発に関する報告」
  • 山口大学大学院 技術経営研究科
    「MOT分野コアカリキュラム策定に関する報告」
  • 工業市場研究所 第一事業本部
    「国内外経営系大学院・修了生の実態、産業界からのニーズ等に関する調査結果」

第二部 パネルディスカッション「MBA・MOT教育の今後を探る意見交換・提言まとめ」

<大阪会場パネリスト>

  • 上西研教授(山口大学)
  • 加登豊教授(同志社大学)
  • 深田昌則氏(パナソニック アプライアンス社)
  • 藤原敏正氏(関西生産性本部/大阪ガス株式会社)

<東京会場パネリスト>

  • 青島矢一教授(一橋大学)
  • 根来龍之教授(早稲田大学)
  • 三品和広教授(神戸大学)
  • 山越厚志氏(日本経済団体連合会米国事務所)