神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

「タイ・ビジネスチャレンジ」本戦へ神戸大学MBAの学生チームが出場します

2017年8月7日

2017年8月20日(日)に朝日新聞大阪本社ビルで行われる「タイ・ビジネスチャレンジ ~旅行商品企画コンペティション~」本戦へ神戸大学MBAの学生チームが出場することになりました。

「タイ・ビジネスチャレンジ ~旅行商品企画コンペティション~」は、日タイ修好130周年に際し、今後の継続的な交流促進を担う施策の一つとして、主にタイ渡航未経験者の女性(20~30代)に向けた渡航喚起を目的として、通常の学生等を対象とした旅行企画コンペとは異なる観光ビジネスの視点からの商品造成、また新規の観光資源の創出がテーマとなっています。全国のビジネススクールに通う学生チームが参加しており、事務局から提示された条件をもとに、環境分析と戦略提言を行い、書類審査による予選の後、本選ではプレゼンテーションにより、その優劣を競います。

今後予選を突破した全国のビジネススクールの学生5チームが1位を目指して本戦で戦います。

本戦は8月20日(日)に大阪府の朝日新聞大阪本社ビル12F「アサヒコムホール」で行われますが、神戸大のMBA生は優勝を目指そうと意気込んでおりますので、彼らに温かい応援を宜しくお願いします。

「タイ・ビジネスチャレンジ ~旅行商品企画コンペティション~」本戦出場チーム
(M1): 菅野太介、本藤宗太

  • 主催: タイ国政府観光庁

  • 参加形式: チーム制(1チーム2~4名、参加費無料)

  • テーマ: 日タイ修好130周年に際し、今後の継続的な交流促進を担う施策の一つとして、主にタイ渡航未経験者の女性(20~30代)に向けた渡航喚起を提案

  • 参加対象: ビジネススクール、大学院(経営学に関わる)に属する学生

  • 審査方法: 書類審査(予選)、プレゼンテーション(本選)

  • 共催: 朝日新聞差メディアビジネス部