神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

ワークショップ「無形資産のマネジメントとレポーティング」3月17日(土)14 : 00(参加費無料・要申込)

2018年1月29日

ワークショップ「無形資産のマネジメントとレポーティング」が、神戸大学六甲台第一キャンパス本館3階306教室にて開催されます。

人的資本と技術関連資本のそれぞれの分野において、これらの経営課題に積極的に取り組んでおられる野間幹晴氏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科 准教授)、前田健児氏(パナソニックIPマネジメント(株)アプライアンス知財部 部長)、内田恭彦氏(山口大学経済学部 教授・日本知的資産経営学会・日本労務学会 理事)をお招きして、無形資産のマネジメントとレポーティングについて幅広く議論したいと思います。詳細はポスターをご覧ください。

演題 「無形資産のマネジメントとレポーティング
ー人的資本と技術関連資本の視点からー」
日時 2018年3月17日(土)14:00~17:00
会場 神戸大学六甲台第一キャンパス本館3階306教室(予定)
参加費 無料(要参加申込)

お問合せ・参加申込

ご参加ご希望の方は、3月9日(金)までに神戸大学大学院経営学研究科研究助成室まで、メールにて、件名「3月17日ワークショップ参加申込」、お名前、ご連絡先を明記の上、お申込みください。
E-mail:
Tel: 078-803-6952(平日8:30-17:00)