神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

小川 進

小川進おがわすすむ

教授
Ph.D.(マサチューセッツ工科大学)
博士(商学)(神戸大学)
教員の個人ページ個人のページ

略歴

  • 1987年神戸大学経営学部卒業
  • 1989年神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了
  • 1989年神戸大学経営学部助手
  • 1994年神戸大学経営学部助教授
  • 1999年神戸大学大学院経営学研究科助教授
  • 2003年神戸大学大学院経営学研究科教授

専攻

マーケティング・イノベーション管理

担当科目

  • 大学院(MBA):現代経営学演習
  • 学部:流通システム

研究テーマ

企業が行う革新活動を研究している。製品革新, 情報技術革新, 営業革新, ビジネス・モデル革新などを対象としている。

最近の論文・著書

  • 「ユーザー起動型ビジネスモデル」, 『国民経済雑誌』, 第185巻第5号, 2002年, 65-76.
  • 『イノベーションの発生論理』, 千倉書房, 2000年.
  • 『ディマンド・チェーン経営』, 日本経済新聞社, 2000年.
  • 「顧客との対話モードと新製品開発成果」, 『ビジネス・レビュー』, 1997年, 55-70.
  • 「イノベーションと情報の粘着性」, 『組織科学』, 第30巻, 第4号, 1997年, 60-71.
  • "Profit-enhancing know-how disclosure: A strategic view", The Manchester School,forthcoming.(co-authored with Noriaki Matsushima)
  • The Age of the Consumer-Innovator, MIT Sloan Management Review, 2011, Vol.53, Issue.1, pp.27-35.(co-authored with Eric von Hippel, Jeroen P.J. De Jong)
  • Reducing the Risks of New Product Development, MIT Sloan Management Review, Vol. 47, No.2. 2006, 65-71.(co-authored with Frank T. Piller)
  • "The Hypothesis-Testing Ordering System: Anew Competitive Weapon of the Japanese Convenience Stores in a New Digital Era", Industrial Relations, Vol.41, No.4, 2002, 579-604.
  • "Innovations of Store Ordering Systems in Japan", in M.R. Czinkota & M. Kotabe (eds.), Japanese Distribution Strategy, Business Press, 2000, 263-279.
  • "Does Sticky Information Affect the Locus of Innovation:Evidence from the Japanese Convenience-Store Industry", Research Policy, Vol.26, 1998, 777-790.

メッセージ

人は若き日に心に抱いた像へと近づいていくものだと思います。「夢は決して捨てずに。努力は少しも惜しまずに。」その日が必ずくることを信じ続けることが重要だと思います。