神戸大学大学院経営学研究科:神戸大学経営学部

山﨑 尚志

山﨑 尚志やまさき たかし

准教授
博士(経営学)(神戸大学)
教員のメールアドレス(画像)

略歴

  • 2000年 神戸大学経営学部卒業
  • 2002年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了
  • 2005年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程修了
  • 2005年 神戸大学大学院経営学研究科COE研究員
  • 2005年 神戸大学大学院経営学研究科助手
  • 2006年 神戸大学大学院経営学研究科助教授

専攻

保険・リスクマネジメント,ファイナンス

担当科目

  • 大学院(Ph.D.):ファイナンス特論、ファイナンス特殊研究(実証ファイナンス)
  • 学部:ファイナンス特殊講義、リスク・マネジメント<保険論>

研究テーマ

保険,リスクマネジメント,コーポレートファイナンス,証券市場分析など関心のある分野を幅広く扱っています。

最近の論文・著書

  • 『野球人の錯覚』(共著:加藤英明),東洋経済新報社,2008年.
  • 「株価変動の季節性と投資家心理―新聞記事に見る将来見通しとデカンショ節効果―」(共著:岡田克彦,山崎高弘,榊原茂樹),証券アナリストジャーナル,第51巻第12号,96-105,2013年.
  • 「わが国株式市場における長期異常収益率の分析」,経営財務研究,第28巻第1号,15-37,2008年.
  • 「上場変更企業におけるManagers Opportunismの検証―裁量的会計発生高とPost-Listing Return―」(共著:岡田克彦),現代ファイナンス,No.23,109-130,2008年.
  • 「人員削減と株価パフォーマンス」(共著:清水一),経営財務研究,第27巻第2号,54-63,2007年.
  • 「損保の株価パズル」(共著:井上光太郎,加藤英明),証券アナリストジャーナル,第45巻第12号,114-123,2007年.
  • 「上場変更と株価の長期パフォーマンス―Post Listing Puzzleの日本市場における検証―」(共著:岡田克彦),現代ファイナンス,No.18,27-45,2005年.
  • “The Calendar Structure of the Japanese Stock Market: The “Sell in May Effect” versus the "Dekansho-bushi Effect”,” co-authored with Shigeki Sakakibara and Katsuhiko Okada, International Review of Finance, 13(2), pp.161-185, 2013.
  • “The Effect of the Great East Japan Earthquake on the Stock Prices of Non-life Insurance Companies,” co-authored with Atsushi Takao, Takuya Yoshizawa and Shuofen Hsu, Geneva Papers on Risk and Insurance - Issues and Practice, 38(3), pp.449-468, 2013.

メッセージ

データの取れるものなら領域を限定せずに,企業の財務情報からスポーツの戦術データまで何でも分析するよう心がけています。