Welcome!!

科学技術シーズを基礎とするアントレプレナーシップは、科学技術アントレプレナーシップと呼ばれますが、先端科学技術領域のビジネスの立ち上げや経営に必要な「ヒト(経営チームの組成やインセンティブの設計)」、「モノ(ターゲット顧客の設定や製品・サービスの設計などのビジネスモデル)」、「カネ(多額のリスクキャピタルの調達とリスクのコントロールや出口戦略)」が三位一体となって展開されなければなりません。経営学の中心的な研究対象であるこれら3つの要素を、世界レベルの先端科学技術の研究成果と高度なレベルで融合させることができなければ、科学技術を基礎とするアントレプレナーの輩出は期待できません。

本研究室では、ヒト・モノ・カネの3つの領域を包含したアントレプレナーシップ・カリキュラムを提供し、科学技術のシーズを基礎に、アントレプレナーシップを通じたイノベーションの創出、そしてそのイノベーション創出の担い手であるイノベーターの輩出を目的にしています。

Contact

〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1 
神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 副研究科長・教授
(兼 経営学研究科 教授 京都大学経営管理大学院・みずほ証券寄付講座 客員教授)
忽那憲治
  Email: kutsuna@kobe-u.ac.jp
  Web: 科学技術イノベーション研究科

神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科所属教職員への兼業依頼について
仕事の依頼はワードファイルに記入後、上記メールアドレスまでお送り下さい。