加護野 忠男かごの ただお

特命教授
経営学博士(神戸大学)

略歴

  • 2019年 神戸大学社会システムイノベーションセンター 特命教授
  • 2012年 大阪経済大学客員教授
  • 2011年 甲南大学特別客員教授
  • 2011年 神戸大学名誉教授
  • 2000年 北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科 教授(併任)
  • 1999年 神戸大学大学院経営学研究科教授
  • 1988年 神戸大学経営学部教授
  • 1973年 神戸大学経営学部助手
  • 1973年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程 退学
  • 1972年 神戸大学大学院経営学研究科修士課程 修了
  • 1970年 神戸大学経営学部 卒業

専攻

経営組織・経営戦略

研究テーマ

日本の会社制度, 経営戦略, 経営組織についての総合的研究

最近の論文・著書

  • 「コーポレートガバナンス・コードをもとに企業統治を考える」,『企業統計』,第69巻第9号,pp.1168-1172,2017年9月
  • 「経営統治3・0」,『経営学論集』,第87集,2017年4月
  • 『松下幸之助:理念を語り続けた戦略的経営者』(編著),PHP研究所,2016年11月
  • 『日本のビジネスシステム : その原理と革新』(山田幸三と共編著),有斐閣,2016年11月
  • 『日本のファミリービジネス : その永続性を探る』(奥村昭博他と共編著), 中央経済社,2016年8月
  • 「監査役制度をなくしてしまってよいのか:東芝の失敗から何を学ぶか」,『月刊監査役』,第656号,pp.36-40,2016年7月
  • 『エフェクチュエーション:市場創造の実効理論』(監訳),碩学舎,2015年10月
  • 『スウェーデン流グローバル成長戦略 : 「分かち合い」の精神に学ぶ』,(山田幸三他と編著),2014年12月
  • 『企業家のすすめ』(宮本又郎他と共編著),有斐閣,2014年7月
  • 『経営はだれのものか:協働する株主による企業統治再生』,日本経済新聞出版社,2014年1月
  • 『組織現象の理論と測定』(新装版)(野中郁次郎他と共著),千倉書房,2013年10月
  • 『1からの経営学』(第2版)(吉村典久と共著),碩学舎,2012年4月
  • 『組織認識論:企業における創造と革新の研究』(新装版),千倉書房,2011年4月
  • 『松下幸之助に学ぶ経営学』,日本経済新聞出版社,2011年2月
  • 『ゼミナール 経営学入門』(第3版)(伊丹敬之と共著), 日本経済新聞社, 2003年.
  • “Exploring the Role of Trust in BtB Partnerships : A Case-based Study of the Relationship between Indian Information Technology Vendors and Japanese Customers” (co-authored with Suhas Bhargav), Kindai management review, No. 4,pp.57-72, 2016.
  • “Cultural Implications on Business Relationship Management: Japan and China”, (co-authored with 高瑞紅,Jia Fu,and Harrison Alan), 2007
  • “International M&A and Corporate Governance”, SPOTLIGHT, 2006

メッセージ

「日々発見」をモットーにしています。授業にでると新しい発見があります。