忽那 憲治くつな けんじ

教授
博士(商学)(大阪市立大学)
教員の個人ページ個人のページ教員のメールアドレス(画像)

略歴

  • 2016年 神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科副研究科長・教授
  • 2005年 神戸大学大学院経営学研究科教授
  • 2002年 神戸大学大学院経営学研究科助教授
  • 1997年 大阪市立大学経済研究所助教授
  • 1995年 大阪市立大学経済研究所講師
  • 1994年 大阪市立大学大学院経営学研究科博士課程後期課程退学
  • 1992年 (財)日本証券経済研究所大阪研究所研究員
  • 1991年 大阪市立大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了
  • 1989年 大阪市立大学商学部卒業

専攻

アントレプレナーファイナンス、アントレプレナーシップ、イノベーション、ファミリービジネス

研究テーマ

アントレプレナーシップ、イノベーション、アントレプレナーファイナンスの3つが私の主な研究対象領域です。具体的には、スタートアップやファミリービジネスの事業創造や企業家精神、破壊的イノベーションへの挑戦、地方創生のための事業創造への取り組み、それらを支える上で重要な役割を果たすシード・アクセラレーター、ベンチャーキャピタル、IPOやM&Aなどのファイナンスに関心があります。

最近の論文・著書

  • 『アトツギよ!ベンチャー型事業承継でカベを突き破れ!』(単著)、中央経済社、2019年。
  • 『地域創生イノベーション』(編著)、中央経済社、2016年。
  • 『アントレプレナーシップ入門』(編著)、有斐閣、2013年。
  • 『MBAアントレプレナー・ファイナンス入門』(編著)、中央経済社、2013年。
  • 『ベンチャーキャピタルによる新産業創造』(編著)、中央経済社、2011年。
  • 『中小企業が再生できる8つのノウハウ』(単著)、朝日新聞出版、2010年。
  • 『IPO市場の価格形成』(単著)、中央経済社、2008年。
  • 『テキスト ライフサイクルから見た中小企業論』(安田武彦・高橋徳行・本庄裕司と共著)、同友館、2007年。
  • 『ベンチャーキャピタル ハンドブック』(長谷川博和・山本一彦と共編著)、中央経済社、2006年。
  • 『日本の新規開業企業』(安田武彦と共編著)、白桃書房、2005年。
  • 『日本のベンチャー企業―アーリーステージの課題と支援―』(山田幸三・明石芳彦と共編著)、日本経済評論社、1999年。
  • 『中小企業金融とベンチャー・ファイナンス―日・米・英の国際比較―』(単著)、東洋経済新報社、1997年。
  • Jiao, Y., Kutsuna, K. and Smith, R. Why Do IPO Issuers Grant Overallotment Options to Underwriters? Journal of Corporate Finance, 2017, Vol.44, pp.34-47.
  • Bao, X., Johan, S. and Kutsuna, K. Do Political Connections Matter in Accessing Capital Markets? Evidence from China. Emerging Markets Review, 2016, Vol.29. pp.24-41.
  • Kutsuna, K., Smith, J.K., Smith, R. and Yamada, K. The Supply-Chain Spillover Effects of IPOs. Journal of Banking and Finance, Vol.64. March. 2016, pp.150-168.
  • Adhikary, B.K. and Kutsuna, K.. Small Business Finance in Bangladesh: Can “Crowdfunding” be an Alternative? Review of Integrative Business and Economics Research, Vol.4. No.4. 2015, pp.1-21.
  • Kutsuna, K. and Kim, KyungKeun. Venture Capital Activities and Financing of High-tech Ventures in Korea: Lessons from Foreign Experiences. Asia-Pacific Journal of Business Venturing and Entrepreneurship, Vol.9. No.1. 2014, pp.33-50.
  • Honjo, Y. and Kutsuna, K. Initial Public Offering Intention: Evidence from Start-up Firms in Japan. Corporate Ownership and Control, Vol.7. No.4. 2010, pp.127-141.
  • Kutsuna, K., Smith, J.K. and Smith, R. Public Information, IPO Price Formation, and Long-run Returns: Japanese Evidence. Journal of Finance, Vol.64. No.1, 2009, pp.505-546.
  • Kutsuna, K., Dimovski, W. and Brooks, R. The Pricing and Underwriting Costs of Japanese REIT IPOs. Journal of Property Research, Vol.25. No.3. 2008, pp.221-239.
  • Kerins, F., Kutsuna, K. and Smith, R. Why Are IPOs Underpriced? Evidence from Japan’s Hybrid Auction-Method Offerings. Journal of Financial Economics, Vol.85 No.3. 2007, pp.637-666.
  • Kutsuna, K., Smith, J.K. and Smith, R. Banking Relationships and Access to Equity Capital Markets: Evidence from Japan’s Main Bank System. Journal of Banking and Finance, Vol.31. No.2. 2007, pp.335-360.
  • Kutsuna, K. and Harada, N. Small Business Owner-Managers as Latent Informal Investors in Japan: Evidence from a Country with a Bank-based Financial System.Venture Capital: An International Journal of Entrepreneurial Finance, Vol.6. No.4. 2004, pp.283-311.
  • Kutsuna, K. and Smith R. Why Does Book Building Drive Out Auction Methods of IPO Issuance? Evidence from Japan. Review of Financial Studies,Vol.17. No.4. 2004, pp.1129-1166.
  • Kutsuna, K., Okamura, H. and Cowling, M. Ownership Structure Pre- and Post-IPOs and the Operating Performance of JASDAQ Companies. Pacific-Basin Finance Journal, Vol.10. No.2. 2002, pp.163-181.
  • Kutsuna, K., Cowling, M. and Westhead, P. The Short-Run Performance of JASDAQ Companies and Venture Capital Involvement Before and After Flotation. Venture Capital: An International Journal of Entrepreneurial Finance, Vol.2. No.1. 2000, pp.1-25.

メッセージ

「忽那(くつな)」、私の名刺にはルビがないとなかなか正確には呼んでいただけません。愛媛県伊予灘に面して一連の群島、忽那七島が浮かぶ、その中心、中島が私の出身地です。水軍(海賊?)ですが、私自身そんなに野蛮ではありません。お酒、音楽、スポーツ、そして研究ですが、何でも一流のものにふれることをモットーとしております。